環境学習都市・にしのみや エココミュニティ情報掲示板
トップ > 高須エココミュニティ会議
高須エココミュニティ会議
構成団体 高須小学校 高須西小学校 PTA(高須小学校・高須西小学校)
しぼり込み 年度
最新会議情報 2010年6月25日(金)
平成22年度 第1回高須西エココミュニティ会議

日  時:平成22年6月25日(金) 11:00〜12:20
場  所:高須西小学校会議室

1.平成22年度 年間活動計画について
※ テーマ:「学校に自然をつくり、守ろう」
→ 具体的には
@学校内にあるツツジの木を正門前花壇に移植する。
A学校内にある池(ビオトープ)に生息しているクロメダカの保護、飼育、観察を行う。また、ビオトープ及び周辺の環境整備
B学校内に桜の木を移植する。

2.活動報告及び計画
@ツツジの移植
・6月3日(木)に園芸ボランティアの協力のもと、無事に作業終了
 → もともとツツジは校舎裏に植えてあり、ここ何年も花が咲かなかった。樹を切るか相談を始めたとたんに今年は花を咲かせたため、校舎裏から正門前道路の花壇に移植した。その後にはビワの木等を植樹。
Aビオトープ
・ビオトープ本体や周辺の清掃等の環境整備を予定
 → 現状は子どもたちが石を投げ入れたり、生息している生き物を持ち帰ったりしているので、子どもたちにも注意喚起してもらうように学校に依頼。
 → 以前ビオトープの整備に関わった保護者の方から、「ビオトープ本体には手を加えないのがベスト。ただし、外来種の植物などは駆除した方がよい」との助言を頂いた。よって。今後は、植物の剪定や垣根を作ったり、小石をしきつめたりしていきたい。
B桜の木の移植
 → 旧高須東小学校に桜の木があるので、それを高須西小学校に11月頃移植する予定。
 
3.エコカードについて
・エコカード、市民活動カードの概要について「こども環境活動支援協会」より説明。
 【保護者からの意見】
 ・年に数回、プリントをもらってくるが、いろいろあって何が書いてあるのかよく分からない。
 ・新入生の保護者はエコカードの活用方法も知らない。
 ・隣のスーパーでエコバックを持参するとスタンプが押してもらえることなど、ゲーム感覚で楽しめることなどを、子どもたちにもっと告知して欲しい。
  → エココミュニティ会議についての告知やエコカードの使い方、近隣で使えるお店などの手紙を配布し、周知を図る。またエココミュニティ会議の活動の一環として、エコカードの活用の推進を行う。
写真0
高須エココミュニティ会議が取り組んだ活動数

活動数 活動数の内
カードによる分

エコカード 市民活動
カード
美化・緑化活動 9 9 0
地域や社会に役立つ
活動
36 36 0
社会の様々な課題を
学ぶための活動
16 16 0
自然や環境を大切に
するための学習や活動
104 104 0
地球にやさしい買い物 43 43 0
エコチェック
(節水・節電・適正温度)
8 8 0
資源リサイクル活動 39 39 0
国際交流活動 0 0 0
マイレポート 0 0 0
活動数合計 255 255 0
会議風景写真0会議風景写真1
マップ
市民活動カード
エコペン受け取り人数 0
筆箱受け取り人数 0
高須小学校
アースレンジャー数 13
20個バッジ受け取り人数 3
サブシステム
アースレンジャーファミリー 0
エコメッセンジャー活動 なし
エコトレード活動 なし
高須西小学校
アースレンジャー数 8
20個バッジ受け取り人数 0
サブシステム
アースレンジャーファミリー 0
エコメッセンジャー活動 なし
エコトレード活動 なし
Copyright (c) 2014 西宮市 プライバシーポリシー