環境学習都市・にしのみや エココミュニティ情報掲示板
トップ > 3・4年生の子どもたちが集めた 地域のおとなからの「エコ・メッセージ」
【段上西小学校】
3・4年生の子どもたちが集めた 地域のおとなからの「エコ・メッセージ」

西宮の小学校3年生・4年生の子どもたちは、EWCエコ・カードを使って地域の大人たちから環境についてのメッセージ(エコ・メッセージ)を集めています。

この「エコ・メッセンジャー活動」で集まったいろいろなメッセージをご紹介します。

※ メッセージは国連環境計画発行「パチャママ」で紹介されている環境課題のテーマに分類されています

■ 大気

エアコンをつよくつけない。

使わない部屋の電気を消す。

車であんまりスピードを出さないようにする。

屋根にソーラーパネルをおく。

電気をむだづかいしないようにしています。

・エコドライブ→急ブレーキ、急はっしんをしないように。

使わない部屋の電気を消す。

出かける時は自転車や電車を利用しています。

電気は使いおわったら消そう!。

せつでんを心がけている。

外出の際は電気のコンセントまで抜くようにしています。日頃より節電を心がけています。

使わない電気を切る。

■ 水

水を出したまま歯みがきしない。

おふろの残り湯は洗たくきで使ってます。

お風呂の残り湯で洗濯します。節水!。

水を大切にする。

■ 海と沿岸地域

お皿やお鍋の汚れがひどい時は古布などで拭き取ってから洗います。

油ものの洗い物(食器)は古新聞でふきとってから洗う様にしている。

■ 土地と食物

食べ物を残さない。

食べ残しをしない。

やさいとかをむだにせず、食べる。

食品ロスをなくすために、すぐ使う食材は消費期限の短い物を買うようにしています。

食事をむだにしない。

■ 森林

印刷に失敗した紙は小さく切ってメモ用紙にしてます。

■ 生物の多様性


■ 都市化

マイバッグを持ち歩く。マイ水筒を持って行く。

ゴミをたくさん出さない。

ふくろをいっぱいためている。

ゴミの分別をしっかりやっています。

買物のときにエコバックを使う。

外出する時はエコバッグを忘れず持って行く。

リサイクルをする。

ゴミをかならずゴミ箱にいれる。

スーパーにいくとき、ふくろをもっていく。

リサイクルをいつもさんかしている。

エコバッグで買い物に行っている。

牛にゅうパックあつめている。トレーをぷらのごみだしですてている。

ごみをしゅるいごとに分けている。

ごみのぶんべつをしている。

エコバックを買いものにもっていく。

ペットボトルをもっていきました。

「プラ」と「ふつう」のゴミを分けている。

ゴミを少なくする。

■ その他

マイ水筒を持っています。手洗いや歯磨きの時、水を出しっぱなしにしない。シャンプーなど詰め替えを使っています。

エコかつどうしている。

ペットボトルなどリサイクル。あぶらながさない。

じしんのことでこまっている人がいるからたすけている。

ちきゅうでじしんがおおいからじしんのことをしらべる。

・リサイクルゴミの分別。・節電、風呂の水で洗たく。

紙類はきっちり分別しています。生ゴミは堆肥にしています。節電・節水を心がけています。

水を出しっぱなしにしない。エコバックを使う。コンセントから抜く。

雨水をためる。エコバックを使う。

・お庭に植物を育てています。・水のむだ使いをしないように洗濯の時は、お風呂の水を再利用しています。

Copyright (c) 2010 西宮市 プライバシーポリシー