環境学習都市・にしのみや エココミュニティ情報掲示板
トップ > 3・4年生の子どもたちが集めた 地域のおとなからの「エコ・メッセージ」
【瓦木小学校】
3・4年生の子どもたちが集めた 地域のおとなからの「エコ・メッセージ」

西宮の小学校3年生・4年生の子どもたちは、EWCエコ・カードを使って地域の大人たちから環境についてのメッセージ(エコ・メッセージ)を集めています。

この「エコ・メッセンジャー活動」で集まったいろいろなメッセージをご紹介します。

※ メッセージは国連環境計画発行「パチャママ」で紹介されている環境課題のテーマに分類されています

■ 大気

出かける15分前にエアコンoff!

つかわない電気はけしている。

車の排気ガスに注意している。

車の運転時は、急発進急停車をせずやさしい運転にこころがけています。

資源循環や脱炭素社会を目的とした研究開発。

車をつかわず歩いていく。節電で自然の風を利用。

不要な照明を消す。

エアコンの温度を調整する。

こまめにでんきを消す。

つかわない電気は、けしている。

地球に負担の少ないエコエネルギーを利用しています。

使わない電気は消しています。

むだな時には電気をつかわない。こまめに消す。

■ 水

水のむだづかいをしない。

水はこまめに止める。

水をむだにしないようにぬのでおさらをすこしふいてからあらっているそうです。

お風呂の水をくみとり洗濯しています。

■ 海と沿岸地域

油のついたお皿はいらない布等で拭きとってから洗う。

■ 土地と食物

食材を余らせないようにムダのない食事作りを心がけています。

食べものをきちんと食べる。

■ 森林

いらないかみに、メモをして、あまりかみにかかない。

紙をむだ使いせず、裏も使っています。

■ 生物の多様性


■ 都市化

エコバッグ持参。古着。

お店に行くときは、いつもマイバッグを持っていっている。

ゴミの分別。

コンビニやスーパーでビニールぶくろはなるべくもらわず、かばんやエコッグに入れるようにしている。

リサイクル。リユース。

ゴミの分別。

買い物に行く時にはエコバックを持参する事、です。

スーパーの袋をもらわずにエコバックを使用している。

ごみの分別をきちんとする。

物は大切に使います。

ごみの分べつをちゃんとしている。

ペットボトルのラベルははずしている。

再利用できるゴミの分別をがんばっています。

・ゴミの分別をしっかりする。・そうじをする時、ほうきや古くなったタオルを使う。

リサイクルできるものはちゃんとリサイクルする。

ゴミを分別して減らす。

むだな物を買わない。

ごみを少なくしてむだな物を買わない。

使う物だけ買う。

エコバッグを持っていく。(かいもの)

ゴミは分別してリサイクルに出しています。

■ その他

節電。リサイクル。歩道のゴミ拾い。

節水。食材調理の際、生ゴミを出さないようにする。

節電をイシキしてます。ゴミを分別してすてます。買い物袋をなるべくもらいません!

みんな毎日、がんばりましょう。

ゴミ分別、節電、節水を心がけている。

びんやカンをリサイクルに出す。(分別)エアコンの設定温度を高く(低く)する。

使わない部屋の電気は消すようにしています。ゴミは分別して出します。

電気・水のムダづかいをしないようにしています。

節電、節水、節ガス、限りある資源を大切に使います。

レジ袋をもらわない。電気をこまめに消す。

ゴミの分べつとか、水をむだにしない。

Copyright (c) 2010 西宮市 プライバシーポリシー