環境学習都市・にしのみや エココミュニティ情報掲示板
トップ > 3・4年生の子どもたちが集めた 地域のおとなからの「エコ・メッセージ」
【神原小学校】
3・4年生の子どもたちが集めた 地域のおとなからの「エコ・メッセージ」

西宮の小学校3年生・4年生の子どもたちは、EWCエコ・カードを使って地域の大人たちから環境についてのメッセージ(エコ・メッセージ)を集めています。

この「エコ・メッセンジャー活動」で集まったいろいろなメッセージをご紹介します。

※ メッセージは国連環境計画発行「パチャママ」で紹介されている環境課題のテーマに分類されています

■ 大気

使っていない部屋の電気を消す。

電気をこまめにけす。

エアコンをあまり使用しない。

アイドリングをしないようにしている。

使っていない部屋の電気をこまめに消すようにする。

車は極力乗らず自転車移動をこころがけています。

蛍光灯をLEDに置き換える。

照明をこまめに消すなど電気をムダ使いしない様にしています。

■ 水

水をむだづかいしない。

お水をあまり使わない。

■ 海と沿岸地域

水を汚さない様に油汚れをふいてから洗う。

■ 土地と食物


■ 森林

新聞は古紙の日に出しています。

■ 生物の多様性


■ 都市化

不要品はリサイクルショップで売っています。

ゴミを少なくする。

買物にふくろを持っていく。

エコバックを持ってお買い物に行く。

ペットボトルキャップのリサイクル。

エコバック。

ゴミの分別をして、リサイクル利用に回すようにしている。

ストローはできるだけ使わない→プラスチックのごみを出さないように。ゴミの分別。

プラ、ビン、カンなど、ゴミの分別をなるべく細かくしています。

■ その他

カレーや油物のお皿はふいてから洗う。出来るだけ分別して捨てる。

電気・水・ガスの使用を最小限に。

・食べ残しをしない。・使える物は使い切ってから交換する。

Copyright (c) 2010 西宮市 プライバシーポリシー