環境学習都市・にしのみや エココミュニティ情報掲示板
トップ > 【環境学習参考情報】 学習プログラム - 地球ウォッチングクラブ・にしのみや(EWC) エコカードシステム
【環境学習参考情報】 学習プログラム

システム編

地球ウォッチングクラブ・にしのみや(EWC) エコカードシステム

2021年・地球ウォッチングクラブ・にしのみや(EWC) ホームページ

エコカードは「気づき」をつなぐ道具です

子どもたちを取り巻く日常生活の様々な場面では、環境との関わりがたくさん生まれています。
しかしこのことに子どもも大人も気づいていなかったり、関連付けて理解できていなかったりします。
エコカードにエコスタンプを押すという目に見える活動で「気づき」を「つなぎ」、学習と生活を結び付けます。

1992年に西宮市においてスタートした環境学習事業は、1998年からは市内小学生全員を対象とし、本市における環境学習の取り組みの基本となっています。

2021年の「西宮のまち」が、自然や人々のつながりが豊かな「まち」であることをめざし、西宮に住む保護者のみなさんやお店、企業、地域団体など、多くの方々の協力を得て、子どもたちのエコ活動をサポートするための「しくみ」づくりをしています。

1年生用エコカード 2年生用エコカード 3年生用エコカード 4年生用エコカード 5年生用エコカード 6年生用エコカード
1年生用 2年生用 3年生用 4年生用 5年生用 6年生用

●エコカード(1〜6年生まで、各学年ごとに6種類)は、市内の全小学生約30000人が持っています。

●学校や地域団体・行政・お店や企業など、大人約2000人にエコスタンプを押印してもらうことができます。
エコスタンプ設置店・団体一覧

●エコカードにエコスタンプが一定数集まれば、「アースレンジャー認定証」がEWC事務局より交付されます。

学びや経験をつなげよう
環境学習は、単に一回の授業で終わるものではありません。 私たちの身の回りに起こる様々な問題に目を向け、自分自身とつなげて考えることが大切です。
この学校・家庭・地域をつなぐのが
EWCのエコカードです。
エコスタンプを押すことで、
子どもたちのまわりの環境活動が
「目に見えるかたち」になります。
Copyright (c) 2014 西宮市 プライバシーポリシー