環境学習都市・にしのみや エココミュニティ情報掲示板
トップ > 【環境学習参考情報】 学習プログラム - ビンの一生ツアー
【環境学習参考情報】 学習プログラム

社会体験

ビンの一生ツアー
実施場所 まち
◆ ビンの製造工場等
参考ページ
環境学習サポートセンター
西部総合処理センター
リサイクルプラザ

ねらい

  1. 「ビンの循環」をテーマに循環型産業構造についての理解を深めるとともに、消費者としての自分の役割について考えます。(消費者が変われば社会も変わる)
  2. 「お酒のまち西宮」=「ビンのまち西宮」=「西宮は環境を学び、環境を大切にするまち」であることを知ります。
  3. 私たちの暮らしが様々な人たちとのつながりと支えあいで成り立っていることを再認識します。

プログラム概要

● 内容

酒造メーカー、ビンの洗浄工場などビンが生まれてからリユースやリサイクルされる工程現場をまわります。

● 対象

小学校高学年〜大人

● 時間

3時間

● 準備物

ワークシート、筆記用具

プログラム実施にあたっては、EWC事務局へお問い合わせください ( EWCホームページ)

プログラムの進め方

導入

<オリエンテーション>

ビンが生まれてからリユース・リサイクルされるまでの流れや、お酒のまちという西宮市の地域性を説明します。

実施

ワークシートを用いて、各工場、販売店等では、どのようなことが行われているか記入します。

<バスツアースケジュール>

ビンの金型をつくる会社
ビンをつくる会社
お酒を作る会社
お酒を販売する会社
ビンを洗浄する会社
ビンのリサイクル・カレットをつくる会社

◆ 見学しながら考えてみよう

  • ビンが作られるまでにはどんな作業がされているの?
  • ビンの洗浄(リユース)、カレット製造(リサイクル)をしやすくするためには、私たちはどうすればいいの?
  • なぜ、西宮はお酒のまちになったの?

まとめ

消費者としての自分の行動が社会の循環の一部を担っていること、そしてその役割について考えます。 また、私たちの暮らしが色々な人たちとのつながり、そして支えあいの中で成立していることを認識します。

循環型社会をつくるために、私たちにできることは何ですか?

プログラム展開例

ワークシート

ワークシート(PDF:326KB) ダウンロード
Copyright (c) 2010 西宮市 プライバシーポリシー