環境学習都市・にしのみや エココミュニティ情報掲示板
トップ > 【環境学習参考情報】 学習プログラム - 服の旅
【環境学習参考情報】 学習プログラム

服の旅
プログラム実施にあたっては、EWC事務局へお問い合わせください ( EWCホームページ)

衣 分科会

詳しくはこちらをご覧下さい

プログラムの目的

  • 身近な衣類は様々な繊維から出来ており、使用後も様々な循環をたどることを伝える
  • 衣類と自然環境のつながりを学び、企業の環境負荷を減らすための取り組みを伝える
  • 衣類を大切にするために、自分たちでできること考える

プログラムの内容

「服の旅」 〜衣の循環を考える〜

不要となった服は、廃棄される以外に、私たちの工夫次第で再使用や再利用など様々な旅をたどることをクイズラリー形式で伝え、限られた資源を大切にするために、自分にできることを考えてもらいます。

クイズラリー
(1) 服の再生(服→服)
(2) 服の再生(服→他製品)
(3) PETボトル再生(PET→服)
(4) 服のゆくえ(服→廃棄)
(5) 服の再使用(服→リユース)
最後のメッセージ

こどもの感想

  • 気をつければ、捨てられる服の量も減るのではと思った。
  • 自分でもできることがあるんだ、できることをやってみようと改めて思った。
  • 服の100%全てがリサイクルできるようになったらいいと思った。
  • リサイクルのためにこんな長い道のりがあるなんて驚いた。環境のために働いている人はすごい。
  • リサイクルは、機械や時間がかかって大変だと分かった。

企業の感想

  • 一人ひとりの真剣なまなざしが印象的だった。少しでも伝わるようにと熱が入りました。
  • 子どもと Face to Face で出会えてよかったです。
  • ただ伝えるだけでなく、企画段階のやりとりの中で、たくさんの気づきを得られました。
  • 子どもへのきっかけづくりと同時に、自分の勉強や再考の機会になるので、今後も参加したいです。
Copyright (c) 2010 西宮市 プライバシーポリシー